<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

だいじょうぶ、と彼女は言った。


[PR]
by charvy | 2010-09-30 08:55 | PV

秋の味覚。

d0028138_958760.jpg


秋の味覚、一番乗り!
[PR]
by charvy | 2010-09-28 20:30 | 日常

たまには、岩盤浴。

d0028138_1222546.jpg

日頃、仕事にプライベートに忙しく、充実しているように思うのだが、たまに胸の中のリカバードファイルをひろい上げたくなる。
そんな時、岩盤浴は有効だ。

浴後、体重も-0.8キロ。思いのほか、心や身体にいい効能がある。
[PR]
by charvy | 2010-09-26 20:11 | 日常

ボンジュール・プロバンス。

以前、いつ頃立ち寄った覚えてないほど久々だが、驚くほど僕の居心地にフィットした空間がそこにはあった。
もしこの空間が自分の持ち物だったら、読書をしたり、絵を描いたり、小説を書いたり、撮影してきたプリントを並べてみたり、創作活動いっぱいだ。
秋晴れから転じて曇り空、ライディングで疲れた体にも関わらず、この空間の夢の使い道を想像していた。
d0028138_11372175.jpg
d0028138_11362882.jpg
d0028138_11361966.jpg
d0028138_11361026.jpg
d0028138_1136036.jpg

RICOH GXR S10 24-72mm F2.5-4.4VC
[PR]
by charvy | 2010-09-26 12:35 | 日常

PEACE RIDE 2010.

秋晴れの穏やかな日。
今日は仲間がスタッフで参加している「PEACE RIDE 2010」が、「あそ望の郷くぎの」で行われた。
この催しはバイクの車種、ジャンル関係なくバイク好きに集まってもらい、来場のライダー達の写真を撮るというイベント。
予想どうりあらゆる種類のバイクが1000台?ほど集まった。

d0028138_1832264.jpg
d0028138_1831537.jpg
d0028138_183728.jpg
d0028138_182554.jpg
d0028138_1824628.jpg
d0028138_1823518.jpg
d0028138_1822699.jpg
d0028138_1821886.jpg
d0028138_1821165.jpg
d0028138_18235.jpg
d0028138_9551197.jpg

イベント自体はただ集まって記念写真を撮るだけだが、あらゆる所からこの場所を目指し集まってくれたライダー達に、素敵な出会いや思い出が出来ればこんなシンプルなイベントがあってもいいような気がした。
それにしても、南阿蘇はいいとこだ!
四国、信州、北海道と走ったが、バイクにとって阿蘇周辺ほどいい道や景色、お店や環境がここまで整っている場所はない。

イベントにはもちろん僕もちゃんと写真に写り、いい記念を残した。
[PR]
by charvy | 2010-09-26 10:20 | Bike

土佐 しらぎく。

d0028138_2317094.jpg
あの一口の感動が忘れられない。

先日、醸音で先生から一口頂いた土佐の「しらぎく」。
忘れられずに今日もう一度頂いた。

やっぱり旨い!

高知の酒といっても酔鯨といい、このしらぎくといい、奥が深くて参りっぱなし。
[PR]
by charvy | 2010-09-24 20:16 | ワイン&フード

最高の日。

d0028138_1617938.jpg

今秋、また僕の可愛い妹分が結婚する。

夏の真っ盛り、8月の早朝に撮影した写真が、今朝やっと仕上がった。

2000カットほどの中から 一枚だけ、このブログに貼らせてもらう。

今回、僕の写真道にそって前撮りをやったが、僕はこんな写真を撮らせて頂くなんて、心から感謝している。

撮影の合間のお母さんとのツーショット。

僕に妹分を逢わせてくれたこの素敵なお母さんに、誰よりも先に心からお礼を言いたい。

ありがとうございます。


僕はこれを幸せと解釈する。
[PR]
by charvy | 2010-09-22 17:05 | 日常

合同誕生会。

今日の午後、友人宅で彼の息子とうちの奥さんの誕生会を持ち寄りで開いた。
昼の2時くらいにお邪魔したが、友人夫婦の意気の合った手際の良さで、次から次に野菜を中心とした心のこもったお料理が並んでゆく。
味もさることながら、普段外食の多い僕ら旦那の健康を気遣い、すばらしく健康的なレシピだ。
正人の妻、良子さんを撮影していると、将来、本物の料理研究家になりそうな感じがした。

シャンパンで乾杯をし、秋の気配漂う、夏の残りの入道雲を窓から眺めながら最高の時を過ごした。

僕らはこれからも食事や健康に注意を払い、このすばらしい人生をずっとみんなで楽しく暮らして行きたい。
d0028138_12354365.jpg
d0028138_12353614.jpg
d0028138_12351190.jpg
d0028138_12345710.jpg
d0028138_12344387.jpg
d0028138_12343363.jpg
d0028138_12341960.jpg
d0028138_1234675.jpg
d0028138_12334841.jpg
d0028138_12333117.jpg
d0028138_12331858.jpg
d0028138_12325164.jpg
d0028138_12323197.jpg
d0028138_12322160.jpg
d0028138_12314434.jpg
d0028138_12312873.jpg
d0028138_12311998.jpg
d0028138_12311033.jpg
d0028138_1231110.jpg
d0028138_12305150.jpg
d0028138_12303830.jpg
d0028138_12302635.jpg
d0028138_12301217.jpg
d0028138_1230184.jpg
d0028138_12295370.jpg
d0028138_12294490.jpg

[PR]
by charvy | 2010-09-20 14:28 | ファミリー

カレー作り!

今日は友人家族とキャンプに行く予定だったが変更し、友人宅でカレーパーティーをやることにした。
材料はいつもの、茄子、キノコ、ピーマン、パプリカ、タケノコ、牛肉、ココナッツミルク、ライムリーフにナンプラーだ。
普通のカレーに比べ、材料を沢山煮落としていくので鍋は寸胴の大型でないとあふれてしまう。
それにかなりの火力全開で炒めるので、鍋の厚みがないとあっという間に焦げてしまう。

材料をすべてカットをし、その寸胴鍋にオリーブオイルを大さじ2杯入れ、まずはペーストを炒めるところから調理が始まる。

十分香りが出てきたとこで、野菜を順番に投入していく。
ここでもほとんど水は使わないため、焦げないように根気よく菜箸でまぜ続ける。
十分炒たまったとこで、鍋の底に野菜汁が程よくたまっているかを確認。
そこへココナッツミルクを投入し、やっとタイカレーらしい香りがしてくる。

実はここからが本番。
感をたよりにライムリーフやナンプラー、砂糖にブイヨン、いよいよ味付けのハンドリングだ。
辛さと香りの抜け具合を、まるでワインをテイスティングするような感じで何回も味見をし、仕上げてゆく。

最後にパプリカで色づけをしたら出来上がり。

けっこう辛いと思うのだが、3歳の舜は美味しそうに食べてくれた。

さーぁ、カレーを抱えて、友人の家へ出発だ!



d0028138_1125815.jpg
d0028138_1124949.jpg
d0028138_1123924.jpg
d0028138_1123032.jpg
d0028138_112219.jpg
d0028138_1121243.jpg
d0028138_11232.jpg
d0028138_1115593.jpg
d0028138_1114744.jpg
d0028138_1113524.jpg
d0028138_1112720.jpg
d0028138_1111923.jpg
d0028138_1111027.jpg
d0028138_111141.jpg
d0028138_1104826.jpg
d0028138_1103656.jpg
d0028138_1101644.jpg
d0028138_110473.jpg
d0028138_10595164.jpg
d0028138_10593938.jpg
d0028138_10592933.jpg
d0028138_10592073.jpg
d0028138_1059966.jpg

[PR]
by charvy | 2010-09-20 10:58 | 日常

海辺。

d0028138_10512815.jpg

[PR]
by charvy | 2010-09-18 14:00 | 日常