カテゴリ:Bike( 64 )

元気にならすかな〜。




今日は雨が降りそうだけど〜  もう我慢出来んもんね〜













前から気になっていたあの看板♪










d0028138_10452415.jpg











とりあえず勇気を出して!

















突入!











d0028138_10451581.jpg







やま?













の上?











d0028138_1045231.jpg








そぎゃんとは言われんでも分かっちょる。



















d0028138_10434956.jpg







そう!僕のそば!






早く喰いてぇ〜



















〜〜








〜〜〜









〜〜〜〜〜〜














〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜














〜〜〜















まだや!










































ちょっと 旨い そば?



d0028138_1043167.jpg




















なんや! 何の模様?










入るの勇気要る〜〜〜〜〜。










古民家って、、、、、、、 とたん やん!

d0028138_10422638.jpg









入る前にちょっとまて!?





d0028138_10421215.jpg













d0028138_1102330.jpg





以外と落ち着くじゃん。店の中。









d0028138_10402878.jpg


そんなことはなかったよ〜。








d0028138_10411060.jpg



何や!その目は!







だけん腹減った〜〜〜〜〜〜って!



山菜そばた!こん!







d0028138_10401455.jpg



ちょっと 旨い そば?



ちょっと 旨い そば。










d0028138_1039586.jpg



窓の外にはシャクナゲと菜の花。




小雨の降る山の中、、、以外に満足!







いい感じ。  ご馳走様でした!
[PR]
by charvy | 2012-04-30 10:38 | Bike

深まりゆく秋です。

d0028138_3111421.jpg
d0028138_391047.jpg
d0028138_2571212.jpg

深まりゆく秋です。
今日は久々、里山をオートバイで思いっきり走りった。
[PR]
by charvy | 2011-09-25 13:00 | Bike

忘れじのレッドバイク。

d0028138_10525588.jpg
友人がまたバイクを買った。
今回はビンテージ。まだ僕が乗り物に目覚めてない時代のバイク。
しかしそれがまた新鮮で、あまりのオートバイらしさに、しばらく見とれていた。
[PR]
by charvy | 2011-08-21 22:05 | Bike

約束の丘と想像の桜。

今日は、秋のソロツーリングの時に発見した見晴らしのいい丘と、花の咲くころはきっと綺麗だろうと感じた桜の木を目指して走った。
d0028138_19232931.jpg
d0028138_19232080.jpg
見晴らしのいい丘へはお昼を少し回った頃着いた。
バイクを降りて眺めてみると、思ったとおり牧草が緑に輝き遠く遠くまでその丘は続いている。
その丘の稜線の丸みがなんとも僕の視覚をくすぐる。

それから桜の木の場所へバイクを走らせた。
本道を左にそれ、つづら折れのスロープを下りその途中からまた左の丘へと登りきりゲートをくぐるとその場所はある。

ゲートに近づくと柵が閉められている。
なんと残念なことに閉園になっていたのだ。
閉められた頑丈そうな柵。
もうその中に入ることが出来ない。
僕は柵の前でアイドリングをさせながら、そこから肉眼では微かにしか見えない桜の木の方角をしばらく眺めていた。
その後、宛も無くバイクを走らせるが心の中はもどかしさでいっぱいだ。

しばらく右に左にライディングするとローズガーデンの看板が眼に入った。
桜の代わりに薔薇でも見て帰ろうと思ったがやはり時期外れ。
もう今日はついてないと帰ろうとした時、温室の向こうになにやらピンクの花が咲いている。
僕は再びバイクにまたがり近寄っていった。
するとあの桜の木を思わせるような見事な桜がそこに咲いていた。
もう散って葉桜になった木もあるのだが、その一番奥にもの凄く濃い色の若々しいしだれ桜が見事な枝振りで僕を迎えてくれた。
たまらずその場に寝転んだ。
今日の気分の少々荒いライディングと昨夜のパーティーの疲れが伴って、その木の下でしばらく眠りに就いた。



[PR]
by charvy | 2011-04-17 12:22 | Bike

久々にときめく、車。

ここ十年以上、これはと思う車には、旧車以外なかなか出会っていなかった。
しかし、今回のニューボクスタースパイダーは久々ときめいた。
この車は単なる2シーターオープンではなく、公道を軽快にリズムよく走り抜けるために作られた車だ。
まず徹底的な軽量化が図られている。ソフトトップは手動式、エアコンもオプション、内側のドアのオープンにはひもを引く、カップホルダーも付いていない。よって80キロの軽量化だ。
80キロの軽量化とは無人で走るのと同じということ。
ソフトトップを外すとスパイダー独特のデザイン、ストリームライナーからおしりのリップスポイラーもたまらない後ろ姿を醸しだしている。

d0028138_99744.jpg

車のくせに雨宿り。この車はもうバイクでは。(笑)
そしてこういう景色は俵山あたりにありそうでヤバイ。
[PR]
by charvy | 2010-10-28 09:27 | Bike

伝説のバイク KAWASAKI SS750 マッハ3。

今日の午後は何となく心地いい時間があり、そう言えばバイクのリヤタイヤを注文していたことを思い出した僕は、秋風の中をデイククラフトへとバイクを走らせた。

デイクに着くと、なにやらもの凄いオーラが出ているバイクが置いてあった。
その名も伝説のオートバイ、KAWASAI MACH3だ。
2サイクル750cc3気筒のエンジンは6,800 rpmで74馬力の出力し、1972年当時ホンダCB750を加速性と最高速度で圧倒して世界最速だった。
爆発的に乱暴でピーキーなエンジンは、ひ弱なフレームをたわませながらもの凄い振動と共に3速までフロントを持ち上げて加速したらしい。
そんなモンスターバイクが整備のため入庫していた。
ここまで旧車だとさすがに僕も走っている姿すら見たことがない。

しかし何というかっこよさだ。
こんな活かすバイクで、秋の高原を気ままに走ったらどんなに気持いいことだろう。
目的地に待っている人がいればなおいい。
そんな物語の中で登場しそうなオートバイだ。
カラーリングも秋味。
タイヤの交換中、ず〜っと見入ってしまった。
d0028138_18475754.jpg
d0028138_18474880.jpg
d0028138_18474047.jpg
d0028138_18473224.jpg
d0028138_18472538.jpg
d0028138_18471818.jpg

バイクの歴史はあらためて凄いと思う。
現代に残るこのようなバイクを見るたびに、当時の技術やバイクの楽しみ方、センス、乗る人の純粋な心まで想像出来てしまう。
今も昔も、バイクに乗っている人はみんな幸せだとつくづく思った。
[PR]
by charvy | 2010-10-22 15:00 | Bike

デスモセディチ RR

世の中にこのようなバイクが存在していいものかと、思いたくなるようなスペックとデザイン。
スポーツバイクの頂点に位置するこのドカティのデスモセディチは、世界中のライダーの心を掴んではなさない。
僕もその中のひとりだ。
こんなバイクでどこを走るの?って質問されたら、すぐには答えられないけれども、そんなことよりこのバイクにまたがって走っている姿を想像するだけで、十分にこの世界を楽し過ぎるくらい感じるのではないかと思う。
あまりの強烈なスペックに引き気味になる人も大勢いると思うが、僕はこんな憧れのバイクがとっても大好きだ。
d0028138_22492483.jpg
d0028138_22491363.jpg
d0028138_2249336.jpg
d0028138_22485364.jpg
d0028138_22483890.jpg
なんて美しいバイクなんだ。
今頃になって感じて来た。
[PR]
by charvy | 2010-10-20 22:50 | Bike

PEACE RIDE 2010.

秋晴れの穏やかな日。
今日は仲間がスタッフで参加している「PEACE RIDE 2010」が、「あそ望の郷くぎの」で行われた。
この催しはバイクの車種、ジャンル関係なくバイク好きに集まってもらい、来場のライダー達の写真を撮るというイベント。
予想どうりあらゆる種類のバイクが1000台?ほど集まった。

d0028138_1832264.jpg
d0028138_1831537.jpg
d0028138_183728.jpg
d0028138_182554.jpg
d0028138_1824628.jpg
d0028138_1823518.jpg
d0028138_1822699.jpg
d0028138_1821886.jpg
d0028138_1821165.jpg
d0028138_18235.jpg
d0028138_9551197.jpg

イベント自体はただ集まって記念写真を撮るだけだが、あらゆる所からこの場所を目指し集まってくれたライダー達に、素敵な出会いや思い出が出来ればこんなシンプルなイベントがあってもいいような気がした。
それにしても、南阿蘇はいいとこだ!
四国、信州、北海道と走ったが、バイクにとって阿蘇周辺ほどいい道や景色、お店や環境がここまで整っている場所はない。

イベントにはもちろん僕もちゃんと写真に写り、いい記念を残した。
[PR]
by charvy | 2010-09-26 10:20 | Bike

馴らし中。

d0028138_12231323.jpg


今日の空は夕立も来そうにない。
こんな秋の気配漂う夕方は、バイクで近所を散歩するのが気持ちいい。
刀の走行距離が、初回のオイル交換時期になっていたので、デイククラフトへ向かった。

最近のバイクは工作精度が上がってるだろうし、シリンダーやらピストンにメッキなどを施してあるためそれほど神経を使うことはないだろうが、刀は十分に旧車だ。
ほとんど走ってなく新車に近い状態だったので、今回は丁寧にエンジンの馴らしを行った。
エンジン回転も3000回転までに抑え、急加速もつつしみ、各ギヤで丁寧にシフトを重ねていく。
今日のオイル交換後は徐々に回転を上げていき、2000キロほど走行して馴らしを終えようと思う。


オイルを交換して帰路につくと、明らかにエンジンが一皮むけ、渋かった回転が滑らかになっている。
そんな微細なフィーリングを楽しむのも、趣味であるバイクの楽しみ方のひとつだと思う。
[PR]
by charvy | 2010-09-14 17:23 | Bike

梅雨の晴れ間に。

狙いを定めていた梅雨の晴れ間がやってきた!
今日はやまなみハイウェー、三愛レストハウスの真ん前にある「八菜家」のボルシチを求めバイクを走らせた。
d0028138_18295029.jpg
ハンドルポジションを自分の体に微調整したのでフィットがとてもいい。
d0028138_18294142.jpg
いつも休憩する丘の上。
ここにいるともう僕は詩人になってしまう。
d0028138_18293432.jpg
ここが八菜家。地元の野菜がいっぱい入っただご汁など健康にいいメニューがいっぱい。
d0028138_18292547.jpg
今日も涼しいのでいつものお気に入りのテラス席に座った。奥のカウンターはカフェで使っても最高にいい。
d0028138_18291617.jpg
これが今日の目的、ボルシチ定食。ほどよく空いた胃袋に野菜いっぱい煮込んだスープがしみてくる。うまい!
昨日の誕生会の飲み過ぎがうそのように消えていく。
d0028138_1829225.jpg
それから気持ちのいい道を求め筋湯の方面にもう少し足を伸ばした。
d0028138_18285131.jpg
この道は新しいバイクを手に入れると必ず走る緑のトンネルだ。
d0028138_18284236.jpg
食欲も満たされ気の向くまま、右に左に涼しい森の中を快走する。もう最高だ。
d0028138_18282613.jpg
筋湯の足湯に到着。
薄着だったので温泉には入らず足湯に浸かった。
d0028138_18281756.jpg
もう来週は屋久島だ。
そろそろイメージを固めておこう。
このツーリングでほどよく疲れた体を横たえながら。
[PR]
by charvy | 2010-07-10 18:30 | Bike