カテゴリ:映画 DVD( 4 )

映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」

一応、乗組員でもある?僕も宇宙戦艦ヤマトの映画を見て来た。

一言でいうと、噂どうりいい映画だった。

当時のアニメの名場面が至る所に散りばめてあり、実写版でよくぞここまで表現したなーと思う。
生の人間がアニメーションの登場人物のセリフを語るには少々無理なところもあったが、そういう所はあまり気にならず、それより純粋で粋な昭和の男心を忠実に表現してあるこの物語が、忘れかけていた幼少期の僕の心に再び火を付けてくれた。


d0028138_1912895.jpg

[PR]
by charvy | 2010-12-30 19:20 | 映画 DVD

彼のオートバイ彼女の島



なつかしい場面をYou Tube で見つけた。
男のかってな妄想シーンだね〜。

それにしても貴和子さんの肢体がとても美しい。
[PR]
by charvy | 2010-07-02 12:58 | 映画 DVD

めがね

d0028138_9101480.jpg
先日、友人から借りたDVDを観た。タイトルは「めがね」。
与論島を舞台に小林 聡美が主演する淡々としたお話。
自然の美しさ以外、観光地も何もない島へ一人プロペラ機で降り立った主人公のタエコ。
宿泊先の人間とのやりとりの中で「たそがれる」ということをだんだん身につけていく様は実に穏やかでおもしろい。
タイトルのめがねには別に何も意味はなく、登場人物全員がめがねをかけているかららしい。

僕は今年の夏、例の屋久島で「たそがれる」かどうか、まだ迷っている。
[PR]
by charvy | 2010-06-10 22:08 | 映画 DVD

今度は愛妻家。

d0028138_19233239.jpg先日、うちの奥さんがまた面白そうな映画、行定監督の「今度は愛妻家」を見に行った。

どうだった?と聞いたら、
「カメラマンが主人公でよくかさなるところがあったよ。もし映画みたいに私がいなくなったら、あなたはどうする?」と。



僕はまだその映画を予告編しか見ていないので即答できず、本日見に行くことにした。

僕も普段、主人公ほどではないが、わりと好き勝手な生活をしているが、
ちゃんと仕事もしているし、子供もいる。もしかさなるところがあるとすれば夫婦の会話の一部か?
それより大の健康マニアな妻というところが、うちの奥さんによく似ている。(笑)

まーそういうことはさておき、周りで僕が友人と認めた人たちは、表現の仕方はいろいろだが、みんな奥さんのことをちゃんと愛していると思う。
いなくなったら困るどころか、普通に映画の主人公みたいに「何でも言うこと聞くから、いなくならないでくれ」ってなるに決まっている。

僕はカメラマンとして写真を撮れなくはならないが、写真家として「僕の写真」が変わることにはなるだろう。

今度、このポスターみたいな奥さんの写真と、自分のセルフポートレートを撮ってみようと思う。

春が来たら、牛深の浜辺あたりで。
[PR]
by charvy | 2010-01-22 18:10 | 映画 DVD