「胸が痛い」木村充揮ライブ。

d0028138_10452459.jpg
今夜はブルースバンド「憂歌団」のリードヴォーカル、木村充揮のライブ。
午後八時丁度に客席の後方から拍手の音と並びながら彼が現れた。
噂に聞いていた“天使のダミ声”。
ブルースギターの音色とともに会場に響き渡った瞬間、観客のボルテージが一気に上昇した。
特に「胸が痛い」はみんなの胸を貫いた。
関西調のおしゃべりと間奏のつなぎ、楽しく面白い歌から聴かせるブルースまであっという間の2時間だった。
[PR]
by charvy | 2011-11-03 20:00 | 日常
<< そして男3人。 理想の店並び。 >>